若い熟女

「若い熟女」が僕の理想 30代の既婚者2人と濃厚な大人の時間を満喫

僕の友人に一人、大の熟女好きがいます。
彼の理想は40代以上で、なんと、50代のおばさんともエッチしたことがあるそうです。
そこまではいきませんが、僕にもやや熟女好きな傾向があるようです。

 

ただし、年齢は30代が理想。
というと、30代の女性からは「私は熟女じゃない。
失礼な!」とヒンシュクを買うかもしれません。
でも、22歳の僕にとっては、30代はかなり年上で、「若い熟女」って感じがするんですよ。

 

初体験の相手が、アラサー女性だったことが、そういう趣味のルーツなのかもしれませんね。
初体験の時のあの感じは、いまでも鮮烈に覚えていますから。

 

今は、サイトを活用して、「若い熟女」を見つけています。
最大手のサイト2つを使い分けてます。
ターゲットは主に既婚者。
独身はNGというわけではありません。
だけど、なんとなく「人妻」のほうが、より味わい深いような気がするんですよね。

 

それに、現実問題として、人妻の方がめんどうな関係、つまり結婚云々ということになりませんから、気軽に付き合えるというメリットもあるんです。

 

サイトで知り合って、現在関係を持っている大人の恋人は2人います。
どちらも30代の人妻で、どちらも旦那さんとのセックスに欲求不満を感じていて、どちらも濃厚なセックスを積極的にしてくるタイプ。
僕がマグロ状態でも、一生懸命にいろいろやってくれるんですよ。

 

これも、若い娘にはなかなかできないことですよね。
まさに熟女ならでは。
2人とも別にテクニシャンというわけでもないと思うけど、その一生懸命さが、けなげでかわいい感じがして、じゅうぶんに楽しめるんです。

 

僕、ちょっとSっ気があるのかもしれません。
年上女性に奉仕させて楽しんでるんですから。
以上、僕のサイト報告書でした。

 

【東京都|20代|男|学生】

「若い熟女」が僕の理想 30代の既婚者2人と濃厚な大人の時間を満喫関連ページ

人妻ビッチとアプリで出会いセフレ関係となれました
人妻と出会えるというアプリを利用する事にしました。このアプリには様々な人妻が登録をしており、私の様な人妻が好きな男たちとの出会いを待って居ました。
あの日、僕の全てを変えた人妻
当時19歳の僕は実家の隣町で一人暮らしをしていました。親には「自立の為」と言い実際は当時付き合っていた同じ歳の彼女と遊ぶ為でした。一人暮らしを始めた当初は誰も目も気にせずに夜遅くまで彼女と遊べたり、まるで二人だけの世界のような気がして一晩中求め合ったり世界がキラキラしていました。たまに激しくなり過ぎて次の日の朝アパートの玄関先でお隣に住む新婚の若夫婦とバッタリ会った時旦那さんがニヤニヤしてこっちを見ていて「聞こえてたのかな?」と恥ずかしくなる事も。
欲求不満のセフレがフェラ好きで大変でした
ある日、いつものセフレアプリを開いてみると、誰かからメッセージが届いていました。開けてみると、欲求不満の人妻からのメッセージでした。「旦那とはレスでもう何年もやってません。あなたの好きにしていいので抱いてくれませんか?」・・・。
出会い掲示板で所帯じみた主婦と出会い体の関係を交わし不倫の関係
出会い掲示板には多くの女性が出会いを求めていましたが、けばい女性ばかりで、声を掛ける気にはなりませんでした。所がある日出会い掲示板をのぞいてみると、所帯じみた女性が居たのです。